メインイメージ

クマノミ


おはようございます、スタッフの坂巻です。


今回は、以前お話した「カクレクマノミ」の続編です。


日本で生息する「クマノミ」は全部で6種類あります。


 ・カクレクマノミ

 ・クマノミ

 ・ハマクマノミ

 ・セジロクマノミ

 ・ハナビラクマノミ

 ・トウアカクマノミ

沖縄の海では6種類すべてが見られます。しかし本州ではカクレクマノミは見られません。


下の写真は、普通の「クマノミ」です。


ここで問題!!!!

この魚の縞模様(しまもよう)は上下に入っていますよね。


縦縞だと思います?横縞だと思います?


 P1020311





答えは、・・・・・・・・・・・





「横縞」です。


縦横の基準となっているのが「脊椎(背骨)」だからです。


頭から尾までつながっている背骨と同じ方向にはいっている縞が「縦」、

背から腹にかけてはいっている縞が「横」とされています。


今日から使える雑学でした


コメントをどうぞ

CAPTCHA