メインイメージ

掃除機のコード



院長の鳥尾です。


掃除機のコードの付け根近くに、赤と黄色のシールが貼ってあります。


それぞれ意味があるそうです。


赤と黄色の間隔は80cmと規格で決められているそうです。


赤は、限界に近いので断線注意などの意味で皆さんご存知だと思います。


黄色はどうでしょうか?


答えは・・・・・・・・・・・・・・・




「黄色のラインまで伸ばして使ってください」などの推奨サインだそうです。


決して、「もうそろそろ限界に近いから注意してください」などの注意サインではありません。


理由は、モーター近くに収納されているのでコードが加熱してしまうので、充分の長さを出して使用してくださいという意味です。


私は知りませんでした。







コメントをどうぞ

CAPTCHA