メインイメージ

外国人に理解できない日本の文化



院長の鳥尾です。


外国人からすると島国日本は理解できないことが多いそうです。

その中でも有名なものを紹介しますね。


【ウォシュレット】

皆さんご存知のウォシュレット、綺麗好きの日本人ならではの考えですね。


【外来語】

中国などはすべて漢字に置き換え中国語にしていますが、日本語には1000以上の外来語を取り入れているそうです。

パソコン、リモコンなど。


【そばなど食べる時に音を立てる】

音を立てて食べるのはマナー違反である外国人にとって異様です。


【礼金】

引越の時に大家さんに礼金を払う習慣、海外ではありえないそうです。


【自動販売機】

外国では壊されることが多い自販機、飲み物以外にもタバコやビールの販売機もあり、HOT,COLDまで選べるのはあり得ないくらいのレベルだそうです。


【富士山】

日本一高い山である富士山、活火山であるにもかかわらず、麓には多くの街や市が広がっていることが理解できないそうです。


【地震】

1年1500回も地震が起きています。


【ひらがな・カタカナ、漢字、ローマ字】

基本1種類しか書式を持たない国が多いです。

縦書き、横書きが使い分けているのも難しいところです。


【生の馬肉】

生の肉を食べる習慣がないのに、馬の肉まで・・・・・


【ティッシュ】

広告入りのティッシュを配ること自体おかしいのにティッシュ配りにスタッフを雇っている。


まだまだありそうですね。




コメントをどうぞ

CAPTCHA