メインイメージ

インフルエンザ




院長の鳥尾です。


インフルエンザは予防接種もあり、風邪より少し強い症状が出る程度という認識の方が多いですよね。


でも実は怖いウイルスなんですよ。


日本のインフルエンザ年間死亡数は1万人です。


最近までニュースで多く取り上げられていたエボラ出血熱は6,000人です。


致死率でいえば、インフルエンザは0.05%ですがエボラは37%なんですね。


20世紀、最強のインフルエンザは1918年のスペイン風邪で死者4,000万人(致死率2%)です。


想像を絶しますよね。


インフルエンザは、手洗い・うがい・マスクの徹底です。


顔を触らない!もし触るなら手洗い後に。


これだけである程度予防できます。



コメントをどうぞ

CAPTCHA