メインイメージ

入学式



院長の鳥尾です。


昨日、娘の小学校入学式がありました。


坂巻先生に午前中勤務してもらい参加できました、ありがとうございます!!


娘もこの前まで幼稚園に行っていたのに早いものです。



式が終わって親も教室に入って先生のお話をきくのですが・・・・・・


子ども達は着席して静かにしているのに、親の方がうるさく、先生は大声を出しながら話をすすめていました。



昔、教師である患者さまの話を思い出しました。


普通の仕事は、

同僚など職場スタッフ←→自分←→お客様   の2方向のコミュニケーションです。


私たちは、

スタッフ←→自分←→患者さま  ですね。



しかし先生は、

同僚←→自分←→児童(生徒)

     ↓

     親       の3方向の対話が必要です。


その中でも苦労するのが「親」と言っていました。 


先生の大変さが理解できる一面に遭遇して、教師である患者さまが言ったことを突然思い出しました。






コメントをどうぞ

CAPTCHA