メインイメージ

ふたご


 

院長の鳥尾です。

 

私は3人の子持ちですが、街を歩いていると双子を見かけるとどうしても見てしまいますよね。

 

日本では100組に1組が双子だそうです。

 

面白い資料があるので紹介しますね。

 

30人に1人が双子を授かっているというアメリカでは・・・・・・・

 

1. ただ知らないというだけで、双子ではない人たちの15%には、母体の中で双子の兄弟がいたらしい。

2. 半分以上の双子は妊娠37週目よりも前に誕生している。

3. 自然に妊娠して(不妊治療などをせず)双子を身ごもる確率は、黒人>白人>ヒスパニック系>アジア人

4. 身長の高い女性は双子を授かりやすい。

5. 双子を出産する9割の女性は帝王切開をしている。

6. 双子の73%が同じ異性を魅力的だと思う。

7. 双子や三つ子が幼児になると、周りには理解できない言葉や言語などを話しだす場合が8割ある。

8. 世界で双子出生率が高い国はナイジェリアで、19の出産に3組の双子が誕生している。

 ナイジェリアで食べられているヤム芋が原因だと言われている。ちなみに一番低いのは中国で、妊婦300人に1組。

9. 一卵性双生児の25%は「鏡型」。

 つまり、上の子が右利きだと、下の子は左利き。上の子のつむじが右側なら下の子は左側という感じになる。

 そして指紋は鏡に映したように真逆らしい。

10. 60%の双子の母親は30歳以上。

このほかにも「双子の片方に何か悪いことが起こるともう片方も察する」というようなものがたくさんありますが、ここではある程度検証されているものに絞りました。

 

この資料をみてから、知り合いの双子の子で確認してみたくなりました。


コメントをどうぞ

CAPTCHA