メインイメージ

スノーボード


院長の鳥尾です。


スノーボードハーフパイプ、ついにメダル獲得しましたね。


ついついTVで見てしまいました。


日本ではまだマイナースポーツですが、アメリカなどではすごい人気らしいですね。


絶対王者のホワイト選手は年収8億など言われています。


日本ではプロ選手は400人ほどいるらしいですが、平均年収120万ほどみたいです。


大きな大会でも賞金は少なく、スポンサー収入で生計立てているらしいですが、遠征費も自腹なので大変みたいですね。


今回のメダルで注目されるスポーツになったと思うので、競技の底上げになるのではないですかね。


私もスノーボードは18歳からしていましたが、当時はゲレンデに数人ほどのボーダーしかいなく、隅っこのシングルリフトで細々と滑っていた記憶があります。


スキー全盛の時代でしたし。


今では考えられない状況ですよね。










コメントをどうぞ

CAPTCHA