メインイメージ

五輪の年齢


院長の鳥尾です。


ソチ五輪も来年1月ですね。


フィギュアの浅田真央選手には是非とも金メダルを取ってもらいたいですね。


昔、浅田選手は14歳のトリノ五輪の時に年齢制限で出場できませんでしたよね。


夏のバルセロナ五輪では岩崎恭子選手は14歳で金メダルを取りました。


同じ14歳でも五輪出場できるできないはおかしいと思いました。


調べると、オリンピック自体には年齢制限はないそうです。


各競技団体が年齢制限を決めています。


スケート連盟(フィギュアやスケートなど)は五輪前年の6月30日で15歳以上であれば出場できるのです。


浅田選手はその時点では14歳だったので無理でした。


水泳は飛び込みは15歳以上ですが、それ以外の水泳競技は年齢制限はありません。


体操だと、男子は16歳、女子は15歳など。


ボブスレーは18歳、何故かスノーボードのハーフパイプは13歳なのです。


競技による制限の違いはよくわかりませんが、当事者からすると大きな問題ですよね。


他の競技も調べると面白いですよ・・・・。


コメントをどうぞ

CAPTCHA