メインイメージ

天気予報


院長の鳥尾です。


最近は午前中は天気良かったけど、夕方に雨だったり天気の変化が多いですよね。


天気予報では、晴れ時々曇りや、曇り一時雨などの表現されます、、、、


「一時」「時々」「のち」「次第に」の意味を調べてみました。



  • 一時:現象が連続的に起こり、その現象の発現期間が予報期間の1/4未満のとき。
  • 時々:現象が断続的に起こり、その現象の発現期間の合計時間が予報期間の1/2未満のとき。
  • のち:予報期間内の前と後で現象が異なるとき、その変化を示すときに用いる。
  • 次第に:ある現象が(順を追って)だんだんと変わるときに用いる。


  • なるほど・・・・・・・・


    次に天気予報をみたときに、思い出せるのか?????




    コメントをどうぞ

    CAPTCHA