メインイメージ

呼び名


院長の鳥尾です。


皆さんは自分のパートナーをどのように表現しますか?


妻・嫁(さん)・奥さん(奥様)・家内・カミさん(上さん)・女房・・・・

夫・主人・旦那・亭主・・・・・・


人によって言い方・使い方が違いますよね。


辞書で調べてみると

  • 妻……夫(自分)の配偶者
  • 嫁(嫁さん)……息子の妻
  • 奥さん(奥様)……相手(他人)の妻、既婚者と見える女性
  • 家内……家の中で暮らす人、亭主の妻
  • カミさん(上さん)……商人の妻、その家の女主人
  • 女房……妻のこと、朝廷に仕える女官


  • 夫……女性を「妻 」というのに対し、男性をいう語
  • 主人……家の長、店の主(あるじ)、自分の仕える人
  • 旦那……お布施をする人、商家の奉公人が自分の主人を敬っていう語、男の得意客、自分や他人の夫
  • 亭主……その家の主(あるじ)、夫、茶の湯で茶事を主催する人


  • 私の場合なのですが、

    患者さまなどの会話の中で自分の妻のことを、「私の嫁のなんて〇〇〇〇」というように「嫁」と表現するのですが、一般的には「息子の嫁」のことなのですね。


    間違った使い方をしていますよね。



    うちの旦那は……」、「おたくのご主人は……」など女性たちの間でも夫であるパートナーをどう呼べばいいのかは曖昧なものですよね。


    辞書の通りに解釈すれば、「主人」よりも「旦那」のほうが丁寧な呼び方なんですね。


    • 訪問先で「ご主人はいらっしゃいますか?」と伺うよりは「旦那さんはいらっしゃいますか?」の方が丁寧なんですよ。


    イメージ的に逆のような感じもしますが・・・・・。


    皆さんは何と呼んでいますか?







    コメントをどうぞ

    CAPTCHA