メインイメージ

睡眠不足



院長の鳥尾です。


面白い記事を紹介します。


年末にかけて皆さん忙しくなる時期だと思います。


そんな人の為に、寝不足のサインがあるそうです。


心当たりがある方は、今の内から解消しましょう。



①机の角に足をぶつける
  →睡眠不足で、注意力が散漫になっている可能性あり。

②夜中のお菓子ががまんできない
  →睡眠をとるべき時間に寝ていない為、実際には空腹ではないのに脳が「栄養が必要な状態」と勘違いし、食欲を抑えられなくなっている。

③机の上が片付かない
  →睡眠不足の為、考えを切り替える力や情報を取捨選択する力が低下するため、片付けなどに気が回らなくなり、後回しにしてしまう傾向がある。

④誰かの言葉にカチンとくる
  →睡眠不足だとこの扁桃体が過剰に働いてしまい、ちょっとしたことで頭に血が上り、攻撃的な態度をとりやすくなる。

    ※扁桃体(へんとうたい)→危険を感じたときに血圧や心拍数を上げて体を臨戦態勢を取る部位。


どうですか?

睡眠時間が長くても、熟睡できていないと体の修復や精神の修復が不完全です。


なるべく、今日中に寝ましょうね。



コメントをどうぞ

CAPTCHA