メインイメージ

彼ママ


院長の鳥尾です。


面白い記事がありました。


「結婚するのは考え直したほうがいい彼ママの特徴を13」というものです。

1:まだ結婚もしていないのに自分の娘のように扱う
   →交際段階なのに自分のテリトリーにいれたがる親は支配欲が強いので結婚したら嫁姑関係の悪化するかも?

2:彼女を台所に立たせたがる
   →交際段階なのに台所に立たせたがる親は、料理の腕前・経験度をチェックしたいのです。

    自分の世話人としてふさわしいかどうかを想定して、細かくチェックしているかも?

3:何かあるといちいち息子に連絡する
   →息子がデートに出かけていることを知っていても連絡するようなタイプの親は、ある意味“わざと”そうすることが多いのです。

    その行動の裏返しは“息子を取られたくない”という思いが強い?

4:息子から贈り物をねだる

   →自分は親ではなく“息子の恋人だ”という錯覚がある親です。

     きっと結婚後もやたら理由をつけて、あれこれ催促されたり、嫉妬心を燃やされたりと、かなりしんどい可能性大?

 

5:メールでのやり取りにデコメを使う

   →“私若いのよ”アピールが強い親は、息子の彼女に敵対心が強い。

    結婚後もこれが続くとなると、常に姑の目線にハラハラする可能性大?

 

6:息子の彼女と一緒に旅行するのが平気

   →気を遣えない親はいつまでもワガママが多い。

    ワガママはどんどんエスカレートし、気がつけば“あなたが我慢するのが当然”となってしまう可能性大。

 

7:息子の彼女だからと色々買ってくれる

   →「最初から自分を良く見せようとする親は、結婚してからはその良さは続きません」とのこと。

  

8:あなたの親のことを根掘り葉掘り聞いてくる

   →このタイプの親はプライドが高く、対抗心が強い。

 

9:あなたの家柄を気にする

   →自分に自信がない親ほど、女性の家柄を気にする。

  

10:結婚後について自分勝手な“妄想”を伝えてくる

   →こういう親はとにかく口出しばかりが多い。

 

11:休日にふたりで何をしていたか頻繁に聞いてくる

   →実際に興味があるわけではなく、聞くことに意味があるのです。つまり自分を忘れてほしくないだけなんです。

 

12:あなたをすぐに周りに紹介する

   →結婚もしていないのに周囲に紹介する親は、誰にでも同じ対応をすることが多い。

    彼女の知らないところで格付けされ物色されている可能性大?

 

13:あなたが身に着けている物の値段を聞いてくる

   →こういうことをする親は対抗心が強く、息子を取り合うライバルとしか彼女を見ていない。

 

どうでしたか?こころあたりありませんか?

 

私の母親で該当した所は2個でした。

 

でも、嫁に聞いたら違う結果なんてこともありそうですね?

 

※この13の特徴は、ある研究者が発表したものなので、該当したから良くない彼ママさんとは限りません。

 

 


コメントをどうぞ

CAPTCHA