メインイメージ

エスカレーター



院長の鳥尾です。


近所のスーパーが節電の為エスカレーターを停止させていました。


もちろん張り紙もあったので、普通に歩きながら乗ろうとしました。


しかし!!!!


乗り始めにつまずきました。そして階段を登っていくとふらふら浮いた感じになりました。


何かおかしい!年取ったのかな?調子悪いかな?


その時は「ま、いいや!」という感じであまり気にしませんでした。


後日またそのエスカレーターを利用することになり、今度は慎重に・・・・・と歩いていましたが。


前回と同じようにつまずき、ふわふわしました。


これはおかしい!


病気かな!!!!


家に帰って色々調べました。


通常、エスカレーターに乗ると、転倒しないように自然と脳が働いて重心を前にするそうですが、実は止まっているエスカレーターでも同じように脳が判断してしまい、違和感を覚えるそうです。


名前もそのまんまで「壊れたエスカレーター現象」や「故障エスカレーター現象」と名づけられていています。


お客さんの行動を観察してると、皆さんつまずいていたり、違和感があるとおっしゃっていました。


次に行ったときにはそのエスカレーターは動いていました。


たぶん苦情でもあったのですかね??


止まっているエスカレーターにはくれぐれもご注意を。



コメントをどうぞ

CAPTCHA