メインイメージ

東京は住みやすい街??


院長の鳥尾です。

 

 

東京など、大都市圏は家賃(土地)も物価も高いので、地方に行った方が楽な生活ができるのではないかと考えますよね。

 

実際はどうでしょう。面白いデータがあります。

 

ボーナス/残業代を含めた給与額のTOPは、20年連続で東京(595.7万)です。

 

以下、神奈川―大阪―愛知―京都と続きます。一方最下位は、沖縄(323.1万)です。

 

東京との差額272.5万。

 

でも、家賃や物価が違うので一概には言えないのでは・・・・・・・?

 

物価の基準となる生活費の安い順は、

沖縄(那覇市)―鳥取(鳥取市)―和歌山(和歌山市)―大阪(堺市)―大阪(大阪市)になります。

 

意外なのは大阪ですね。

 

給与額も上位で、生活費の安さも上位です。

 

大阪は楽な暮らしができるのかと思えば、そうでもないようです。

 

物価指数で考えると、大阪は全国平均以上の物価です。

 

倹約家が多い県民性が出ていると言われています。

 

 

 

給与額-生活費が大きければ金銭的余裕もでますよね。

 

 

 

結論を言えば・・・・

 

 

 

上位5は、東京都区部―大阪市―横浜市―神戸市―名古屋市です。

 

大都市の方が金銭的には余裕があるとデータには出ていますね。

 

皆さんはどうですか?


コメントをどうぞ

CAPTCHA