メインイメージ

海抜


院長の鳥尾です。


地図上で海抜が分かるサイトがあるんですよね。


震災時等津波が来た場合など海抜を調べてみました。


当院は、海抜16mでした。巣鴨駅周辺の17号(白山通り)は24m、新大塚駅周辺254号(川越街道)は25mです。ちなみに池袋駅は24mです。


海抜からも分かる通り、当院前のプラタナス通りは谷間なんですよね。


昔、この通りは川だったと聞いたことがあります。


ちなみに、私の自宅(板橋区)は4m、近くの川も4mです。


堤防が決壊したら・・・・・・。


200年に1度の豪雨を想定した浸水高は5m以上と防災マップには記載されています。


どこに住めばよいのやら・・・・・。避難路・避難場所も事前に調べておかないと。




コメントをどうぞ

CAPTCHA