メインイメージ

左利き


院長の鳥尾です。


私は左利きなのですが、先日患者さまとの話の中で・・・・・・


左利きで不自由したことあるかの話題になりました。


飲食店で席に座る時に相手の肘とぶつかるので端に座る、小学生時の習字の時間は大変など日常生活で皆さんが思われるほど不自由したことはないねと話していました。


ネットで調べたら、右利き有利に作られていることが結構あるのですよね。


文字は右利きが書きやすい/電車の改札口のタッチパネル/自販機の投入口/缶ジュースの開け口/電話BOX/缶切り/はさみ/そろばん/急須・・・・・・・・


結構ありますよね。


左利きの私達からすると、左利きは不便といっても普通な動作なんですよね。


去年の話ですが、初めて左用のはさみを購入しました。


右用をいつも使っていたのですが、使ってみると・・・・切れません。


右用に慣れてしまったので、左用は使いづらいです。


右用は刃を合わせるように絞って切る感覚だったのですが、左ではその動作をすると刃が開いてまったく切れないのですよね。


たぶん、言っている意味は分からないと思いますが、左利きの人は分かると思います。


電卓は左だけれども、PCのテンキーは右で使いますよね。


決して器用ではありませんよ。当たり前の動作なんですよね。


コメントをどうぞ

CAPTCHA