メインイメージ

ねじれの発想


院長の鳥尾です。


面白い記事を発見しました。


オフィスビルにある2台のエレベーターが古いので待ち時間が長く、いつも社員から苦情が来ていたそうです。


解決策として皆さんはどのようなことを提案しますか??


あることをするだけで、苦情がゼロになったそうです。


答えは・・・・・・・




「エレベーター横に鏡を設置」です。



正面の発想として、「最新のエレベーターに交換」と出てきそうですが、そのような大金をだす会社は少ないですよね。


逆転の発想として、「エレベーターを使わない」などありますが、現在のニーズに合ってませんよね。


苦情の原因が、「エレベーターが遅い」の、遅さに対する対策ではなく、


「待ち時間が長い」ことが原因ではなく、「その結果イライラさせられること」であることです。


「イライラの解消」によって苦情を無くしたという例ですね。


男性は待ち時間、ネクタイを直したり、女性は化粧や髪型を直したりと自分チェックする時間ができたことによって待ち時間を有意義に使っているのですね。


私は、液晶画面の設置と思い浮かびましたが、設置工事など、鏡の設置よりお金がかかりますよね。


皆さんはどうでしたか?




コメントをどうぞ

CAPTCHA