メインイメージ

オリオン座


こんにちは、院長の鳥尾です。

 

だんだん涼しくなり、冬も近づいてきたな感じる頃ですね。

 

冬の星座と言えば「オリオン座」です。

 

そして今話題になってる赤い巨星ベテルギウス。

 

そのベテルギウスが、2012年に星の最後をむかえ超新星爆発し、地球にとって2つ目の太陽となる可能性があるという話です。

 

ベテルギウスは現在急速に収縮中であり、ここ15年で大きさが15%縮んだという報告もあり、近い将来爆発すると言われています。

爆発は数万年後かもしれないし、明日でもおかしくないみたいです。

 

もし爆発すれば、満月ほどの明るさになり、2週間は夜がなくなるそうです。

 

実際、地球から見えるベテルギウスは640年前の姿なので、実際のベテルギウスはすでに爆発しているかもしれません。

 

 オリオンの肩がなくなってしまうのは非常に残念ですが、生きている間にちょっと見てみたい気もします。

 

 

 

 


コメントをどうぞ

CAPTCHA